弁理士 福永正也

略歴

1961年生まれ

1983年大阪大学工学部卒業

   住友重機械工業からオージス総研

1998年特許業界へ

2006年北摂国際特許事務所設立 

プロフィール

大学時代の波浪中の船舶の動作研究、そして帆船日本丸の浸水設計から社会人生活が始まる。設計業務完了後、SEとしてシステム子会社へ。ホストコンピュータから、ワークステーション、PCのウインドウ画面設計まで、上流から下流までの一連のシステム開発を経験。

ソフトウェアを特許で保護するという考え方が浸透していない時代に、ハードとソフトとの連携がこれからの重要事項であると考え、一念発起して特許業界へ飛び込み、ソフトウェア特許の専門家に。

現在、機械の動作制御から、複雑な運動方程式の案件まで多岐にわたる相談を持ち込まれる。開発者と直接話ができる数少ない専門家でもある。

 

                次へ>